新宿にある日本語学校 : 友国際文化学院

【入学手続き】
本校指定の書類をご記入の上、必要書類を添えて期限までに提出して下さい。
【学費】
課外授業などの費用が全て学費に含まれております。

応募資格

下記のいずれかひとつに該当する方
① 自国において通常の課程による12年の学校教育を修了している
② 自国において高等教育機関への進学資格となる課程を修了している
③ 本校職員と面談した者

* 各該当者とも原則として29歳以下
* 応募時に基礎学力、レベル確認のための簡単なテストを実施します
* N5レベル相当の試験に合格している者

pagetop

出願手続き

ア)出願者本人の提出書類
① 入学願書(指定用紙・本人直筆)
② 最終学歴の卒業証明書(修了証明書)または卒業証書(修了証書)原本
③ 最終学歴の成績証明書
④ 日本語学習についての調査項目
⑤ 写真(3cm×4cm)8枚 (3ヶ月以内撮影したもの 1枚は入学願書に添付)

* 以下の書類は必要に応じて提出いただくことがありますので、ご準備ください
・職業証明書(勤務先の在職証明書)(職歴のある方)
・パスポートのコピー(保有者のみ。ただし来日歴のある者は、査証、ビザのページのコピーを必ず添付すること)

* 出願者本人が社会人(会社員等)の場合、以下の書類を追加提出して下さい
・日本語学習歴の証明書(中国の方で、最終学歴が高校卒業の方のみ。150時間以上の日本語学習証明)
 
イ)経費支弁者の提出書類
A 経費支弁者が日本にいる場合
① 身元保証書(指定用紙・実印捺印)
② 法務大臣宛経費支弁書(指定用紙・実印捺印)
③ 在職証明書
④ 住民税課税証明書または納税証明書
⑤ 住民票(同一世帯に属する者全員)、
  または外国人登録済証明書(経費支弁者が在日外国人の場合)
⑥ 印鑑登録証明書
⑦ 出願者本人と経費支弁者との関係を表す書類
⑧ 預金残高証明書
⑨ 必要経費等算出書(入国管理局指定用紙)

B 経費支弁者が日本以外にいる場合(本国から送金される場合)
① 身元保証書(指定用紙・実印捺印)
② 法務大臣宛経費支弁書(指定用紙・実印捺印)
③ 経費支弁者名義の預金残高証明書(日本円又は米ドル建て)
④ 在職証明書 又は 事業証明書
⑤ 申請人との関係を証明する戸籍謄本、住民票、公正証書など公的書類
⑥ 収入の証明(中国の方のみ) … 年収証明及び『税収・款書』原本
⑦ 必要経費等算出書(入国管理局指定用紙)

C 経費支弁者が出願者本人の場合
① 身元保証書(指定用紙・実印捺印)
② 出願者本人名義の預金残高証明書(日本円又は米ドル建て)
③ 必要経費等算出書(入国管理局指定用紙)

〔備考〕
・個人により必要書類が異なりますので、追加書類を提出していただく場合があります
・書類には日本語訳の添付が必要(必要な場合はご連絡下さい)
・上記書類で、学校及び公共機関等が発行するものは、原則として出願時より3ヶ月以内のもので あること。

ウ)選考料
30、000円(A・B・Cいずれの場合も同様)

選考料は、出願書類提出時に一緒にお支払い下さい。
なお、支払われた選考料は、合否に関わらず返却は致しません。

pagetop

選考方法

提出された書類を審査します。
必要に応じて、本人への面接・試験、及び経費支弁者への面接によって審査します。

pagetop

合格通知

当校での審査にパスした場合、当校が書類をまとめて入国管理局に提出し、「在留資格認定証明書」交付申請手続きを行います。
入国管理局での審査結果は、経費支弁者宛に通知致します。
なお、入国管理局での審査結果が出るまでには、締切り後およそ2~3ヶ月を要します。

pagetop

入学手続きと ビザ取得に ついて

① 「在留資格認定証明書」交付の通知後、出願者からの入金を確認します。
  その後、「入学許可書」及び「在留資格認定証明書」をお渡し致します。

② 出願者本人は、下記のものを用意し、最寄りの日本の公館に行き、
 就学生ビザの申請手続きをして下さい。

・ 在留資格認定証明書
・ パスポート
・ 写真2枚

③ 経費支弁者は、出願者本人の来日予定日を当校へ連絡してください。

* なお、「在留資格認定証明書」は、申請をしてから交付されるまでに、およそ2~3ヶ月を要します。したがって、当校の出願から来日までは、4~5ヶ月を要するとお考え下さい。

pagetop

学 費

<各コース別年間 合計金額について>●選考料:30,000円
コース 入学金 授業料 教材費 施 設・設備費・※保険料 合計
進学2年コース
(4月入学)
50,000円 1,232,000円 44,000円 86,000円 1,412,000円
進学1年6ヶ月コース
(10月入学)
50,000円 924,000円 33,000円 64,500円 1,071,500円

・学費は半期ごとに納入して下さい。一括納入が困難な場合はご相談下さい。

【振込口座】

三菱東京UFJ銀行大久保支店(店番 364)

普通預金 4 5 7 6 5 3 4

友ランゲージアカデミー 代表 白田康則

   

* 長期コースの学費納入について(6ヶ月毎分納する場合)

第4期-308,000円 11,000円 21,500円 340,500円

<※進学2年コースを基準とした料金>●選考料:30,000円
入学金 授業料 教材費 施設・設備・保険料 合 計
入学前 50,000円 308,000円 11,000円 22,000円 391,000円
第2期 308,000円 11,000円 21,000円 340,000円
第3期 308,000円 11,000円 21,500円 340,500円

学生寮利用希望者は、別途料金が必要になります。詳細は、入寮生募集要項をご覧ください

   

※留学生保険についてのご案内 (2015年4月期の新入生より 全員加入)
1年間の留学生保険料は 13,000円で 当校の納付金内に含まれています。

補償種類 傷害死亡保障 後遺障害補償 疾病死亡補償 治療費用補償1事故/
1疾病につき
賠償責任補償 1事故につき 救援者費用補償
1補償につき
補償額 200万円 200万円程度 200万円 50万円限度 3000万円限度 100万円限度

※1事故につき 3000円の免責金額があります。

pagetop

出願受付期間

長期生
・ 4月入学:前年9月~11月中旬
・ 7月入学:当年1月~ 3月中旬

* 入国管理局との打ち合わせにより、多少変更する場合がありますのでご了承下さい。

pagetop

進学コース出願のための書類

1.「出願者が用意するもの」
* 日本語訳も必要です

  項目 様式 備考
入学願書 学校指定用紙、本人直筆
日本語学習についての調査項目 学校指定用紙
写真8枚(横3Cm×縦4Cm) : 1枚は入学願書に添付 3ヶ月以内のもの
最終学歴の卒業証明書(コピー不可:原本) 3ヶ月以内に発行されているもの
最終学歴の成績証明書(原本) 3ヶ月以内に発行されているもの
居民戸口簿(中国のみ)  
在職証明書 職歴のある方のみ
入寮申込書 入寮を希望する場合のみ
パスポートのコピー(+ビザのコピー)  

2.「身元保証人、経費支弁者が用意するもの」
* 日本語訳も必要です

  項目 様式 備考
身元保証書 学校指定用紙
経費支弁書 学校指定用紙
3 在職証明書 3ヶ月以内に発行されているもの
4 住民課税証明書または納税証明書 3ヶ月以内に発行されているもの
5 出願者と経費支弁者の関係を表す書類(戸籍謄本など) 3ヶ月以内に発行されているもの
6 預金残高証明書 3ヶ月以内に発行されているもの
7 支弁者の収入証明書 3ヶ月以内に発行されているもの
8 預金通帳の写し  
9 営業許可書(支弁者が個人経営者の場合) 3ヶ月以内に発行されているもの
10 印鑑登録証明書(経費支弁者が日本在住の場合) 3ヶ月以内に発行されているもの
11 住民票(経費支弁者が日本在住の場合) 3ヶ月以内に発行されているもの

pagetop

短期1, 3ヶ月コース出願のための書類

  項目 様式 備考
1 入学願書 学校指定用紙、本人直筆
2 写真3枚(横3cm×縦4cm) 3ヶ月以内のもの
3 パスポートのコピー  
4 日本語学習についての調査項目 学校指定用紙
5 入寮申込書 入寮を希望する場合のみ

pagetop